Ⅰ★KANAGAWA

健康への関心が増している結婚2年目夫婦の平凡な日常を綴ります

極小の亀!?我が家のアイドル ミシシッピニオイガメの成長日記~入水編~

ポン(夫)です。

無事に我が家に到着したミシシッピニオイガメのコロ。
今回は水槽に入れた時のことについて書きたいと思います。

沈まない流木

事前にホームセンターで購入した水槽に一緒に買った流木を入れて入水させてあげようとしたところで事件が…

流木が沈まない

こんな感じ
f:id:kokoroesakure:20190821190259j:plain


お気付きの通り、アクアリウムド素人のため、想定外なことがいくつか起こりました。

なぜこんなに重い流木が沈まないんだ!という疑問をネットで調べてみると、流木はあく抜きをしてから入れることでしっかり沈むことを知りました。

方法によってはかなり時間がかかるようでした。

ただ、いくら水棲カメだとはいえ、いきなり水の中に入れるのはビックリすると思うので、とりあえず、水槽に流木をプカプカ浮かべてみました。(あく抜きをしなくても特に害はないことは確認していましたが、後に水が濁って悲惨なことになりました)

入水の様子

こんな行き当たりばったりな感じですが、流木の上にちょこんとコロを乗せてみました。
最初は警戒しているようで甲羅の中にとじ込もってキョロキョロキョロキョロ。
f:id:kokoroesakure:20190821190014j:plain


10分くらいしたら水に顔をつけて流木の上から辺りを調査。

そして30分くらい経った後、勇気を振り絞っていざ入水!

15秒くらい溺れているかのようにバタバタ泳ぎ流木に戻ってきました。
やはりカメとはいえ、最初は怖いのでしょうか。

とにかく、この一連の行動が可愛くて仕方ない!

その後は少しずつ環境に慣れてきたのか、水槽のあちこちを探検するように泳ぎまくるようになりました。

f:id:kokoroesakure:20190821190350j:plain

苦手なお食事

水槽に慣れたかな?という頃に人工フードのエサをあげてみました。
ところが、びっくりするくらい食べるのが下手で、一ミリくらいの丸い餌をしっかり噛み砕き、半分はゴミとなってしまうような感じで水中をプカプカと漂っていました。

これは水替えが大変そうだ…

続く